2005年10月12日

第一次全日本Battlefield2選手権大会参加報告

 10/2に終わったんですが、今頃ですが参加報告

 自分はCチームに所属し奮戦したつもりながら遭えなく4位(4チーム中)とほほな結果だったわけですが、かなり楽しかったです。MAPの地形を考えながら32人全体で役割分担して勝利のために行動するなんて普段考えられないですからねー。

 対戦ながらCOOPのひとつの形と思うんですよね。32人まとめるのも大変だし、いろいろ作戦考える中では意見の違いもあるわけですが。それもまた、楽しかったです。アホ話も笑えたし。てか、うちのチームはアホ話ばっかで負けたかもw

 そいで、いろいろと戦術や分隊構成とか作り上げたというか役に立つ情報も得られましたね。BBSは公開されたので興味がある方は一度覗いてみてください。

 http://mf2.s106.xrea.com/ajbf/

特にDチームのBBS(Dチームは優勝したわけですが)は内容がすごかったなー。ためにもなります。特に以下のスレッドなど、他にも面白いとこあるけど。

http://mf2.s106.xrea.com/ajbf/phpBB/viewtopic.php?t=63






しっかし、さびしい感じですな、このHPw
posted by Amber Scot[Samurai] at 21:02| Comment(21) | TrackBack(1) | BFな毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

BF2AutoLoader アップデート

以前にクランメンバーに紹介したBF2AutoLoaderなんですが、最近おかしくなってましたが、最近アップデートされてまた、正常になりました。Version2.0.0.1です。

ゲームを立ち上げずにサーバーを探せるんで慣れると便利ですよ。

http://www.bf2al.com/index.php    ←ここでDL
posted by Amber Scot[Samurai] at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

EGL.bf2リーグ

 GDEX というゲームの通販店がありますが、そこがサポートするゲームサイトができたようです。いきなりデーターが壊れましたとのアナウンスは笑うんですが、ゲームリーグなるものを立ち上げるそうです。

http://www.esports-gaming.jp/

 eSports-Gaming League というゲームリーグで、

 クラン対抗でリーグ戦をして順位を競うという内容みたいですね。カウンターストライクはすでに立ち上がっているようです。それで、BF2も今度立ち上げるようです。まだ、仮登録の段階のようですが、暫定のルールは以下のとおりです。

http://www.esports-gaming.jp/modules/egl/index.php?id=16

 明後日までが締め切りです。12対12ってのは結構人数きついかもというのもありますが人数変更もあるかもです。結構面白そうなんですがどうでしょう?

 個人的には大いに興味あるけどな。参加してみませんか?ご意見を

posted by Amber Scot[Samurai] at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

第一次全日本Battlefield2選手権大会

 ちらほらどこかで目にしてる人もいるかもと思いますが、第一次全日本Battlefield2選手権大会なるものがあるそうです。詳細は以下のHPで。

http://mf2.s106.xrea.com/ajbf/

 これはクラン単位の出場ではなく、基本的には個人で参加して、32人ごとにチームわけをされて、そのチームとしての勝利を目指す大会のようです。ひょっとしたらクラン単位で出たらクラン同士同じチームになれるかもですが、そこは良くわかりません。聞いてみようかな。

 詳しくは上のHPのBBSをたどれば判りますが直でリンクも貼っておきます。

http://mf2.s106.xrea.com/ajbf/phpBB/viewtopic.php?t=28

 興味のある方はどうでしょう。楽しいかも。
posted by Amber Scot[Samurai] at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

 サーバー選択

 オートバランスがオンのところでは、勝手に国を変えることができません。だから、クラン員同士で戦う事態も良く起こります。オートバランスがオフだったら自由に行き来できるのでみんな集まれますね。

 あと、オートバランスがオンだと、数が多いほうから少ないほうへはいけますが、逆はいけません。

 遊ぶってもただ、遊ぶ場合、連携行動重視、点取りランクサーバーなどいろいろとは思うんでケースバイケースですがその辺も考えてサーバー選びましょうよ。パンチ
posted by Amber Scot[Samurai] at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | BFな毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゾンビ分隊、増殖分隊について

 これが、厳密に戦術としていいものかちょと悩むところもありますが、ゾンビ分隊、増殖分隊について。

 どこかで書いてあるのは見てるかと思いますが,分隊長がレスポーンポイントになるというゲームの性質上、できる分隊維持のテクニックです。

 ゾンビ分隊とは、分隊長が死んで、隊員が生き残っている場合、一度分隊長その分隊を離脱すると次に階級や点数の高い人が分隊長に繰り上がります。それから、再度その分隊に参加すると、死んだ分隊長は隊員としてそこにレスポーンできるというわけです。敵の拠点近くで攻撃中に分隊長が死んでも分隊としてその場所を保持できるというわけです。遠くから走ってこなくていいわけですね。分隊全員が同時に死んでしまうとどうにもなりませんが、ひとりでも息の残っていると分隊が維持できるわけです。

 もし、全員が死んだ場合でも、近くに別の分隊がいる場合、その分隊に入ってそこで再生して、それから分隊を別に作り直せば、再度その地点に分隊を再編成できるということも考えられます。

 上のことを踏まえ、増殖分隊というと、たとえば誰か一人でも裏取りなどに行って、その人が分隊を作って分隊長となり、そこに他の人が参加して分隊長のそばにレスポーン。すぐに、その分隊を離れて分隊を新しく作り、さらにそこに隊員が参加するというわけで、そうすると遠く離れたところに一気に2−3分隊が出現一気に拠点が取られるというわけ。

 BF2としてのゲームの性質上の戦術といえるわけなんですが、リアルさという意味では何じゃそりゃって感じなんですが、まあ、BF2にそこまでのリアルさを求めるのもナンセンスかも。w

 防衛中はあまり使わないテクニックですが、拠点を攻める場合などでは覚えておくと有効と思います。[侍]でもぜひ活用したほうがよいと思いますが、その辺ご意見どうですか?
posted by Amber Scot[Samurai] at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦略、戦術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clan としての統一的戦闘行動

 うーん。まあ、遊ぶ分には楽しいんですが、やはり、連携をめざすオメガから派生してきたというClanのルーツを考えると、BF2でも、そういうプレイを目指したい。

 マルチの人数が多いんでなかなか思うようになりませんが、とにかく、軍団としての勝利を目指しての戦闘行動をするようにしたい。ただ、右往左往するような、点数を上げるためだけのプレイははっきり言って、もううんざりというところだ。

 具体的にどういう風にプレイするのか。たとえ1兵士でも戦局全体を考えながら行動するようにしたい。勝利を得るためにはどういうところで、どういうように戦うべきか。
 たとえば、こちらが過半数の拠点を持っていて、チケットが少ない場合。敵のチケットが減っていっているという場合に、残りの拠点をチケットを消費してとってもただ、負けに近づいているというだけの戦闘行為でしかない。とにかく拠点を維持して、一般的に防衛側は被害が少ないわけなんで、チケット差を縮めるような戦い方をするべきだ。拠点を全部とれば敵を駆逐できるようなマップでは全拠点の制圧を目指していいとは思うが。その場合は裏取り去れないような戦闘行動をとる必要がある。

 こういった場合、司令官の命令をどこまで聞くべきか。という問題があるとおもうが、明らかに勝利に近づいていないと思われるよな命令の場合、無視してよいと思う。

 司令官も含め軍団をクランで構成しているような場合には相談しあって行動できるとは思うが、いわゆる野鯖では命令は絶対服従である必要はないと思われる。司令官が信頼できるような命令を出してくれれば自然に従えると思うんだが。

 ともかく、分隊長が重要。闇雲に指示を出したり、なにも考えずに指示を出すのは良くない。周りの拠点の状況を考え、次の拠点に移動するか、とどまるか。攻撃地点に向かうのもどのルートで、何か乗り物を使うのかなど。分隊長に従ってクランとしての分隊行動をとりたい。

 さしあたって、はともかくも分隊は離れ離れに極力ならずに行動を共にして、分隊長の命令には従うという方針を戦闘時の取りきめということにしたい。

 だから、侍以外のメンバーが分隊に入ってきたら場合によってはキックして欲しい。
 

 

 
posted by Amber Scot[Samurai] at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ポリシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ヘリコプター練習中。

 実はジョイスティックの安いのを買ってヘリの練習をはじめました。

 夜更けにマルチサーバーでガラガラなところでやり始めたんですが、昨日はもう泣けるほどぼろぼろで、ろくに飛ばせず、ジョイスティックなら飛ばせるって行ったの誰だー(TT)と思ったほどでした。

 ところが、人間の学習能力ってのはちゃんとしたもんで、一晩寝て今日飛ばしてみると、なんと、いけるじゃないですか。まだ、きっちりホバリングできてないからエラソウなことは言えないんですが、だいぶ様になってきました。操縦桿の力加減がちょっとでいいのが、昨日は大分力が入ってたのが分かりました。

 乗れるようになると楽しー。こんど自分と遊覧飛行ご希望の方はご連絡をー。

 まずはブラックホークを制覇し、次が攻撃ヘリ。いけたら戦闘機も手を出すかw。 とすぐ調子に乗る。
posted by Amber Scot[Samurai] at 05:07| Comment(1) | TrackBack(0) | BFな毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

BBS暫定的に設置しました。

できれば右側のタグに表示させたいのですが わからなかったので
ここに直リンクしました。
scotchさんも言ってますが書き込みが非常にめんどくさいので
めんどくて書き込みしたくなーいってひとはBBSへw
http://www3.rocketbbs.com/321/kirii0.html
posted by KIRII at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦略的戦闘

 BF2やってて楽しいんですが、ただ、遊んでるだけではちょと物足りなくなってきました。

 コンクエストでは旗ををとって占領して全部、もしくは過半数を取ると敵のチケットが徐々に減っていきこちらが有利になるわけなんですが、よくあるのが、旗を取り合って右往左往して、偶然ぶつかれば遭遇戦って感じのプレー。

 言ってみればサッカーでボールを蹴って転がったところにワーッと走っていってまた蹴るみたいな、小学生レベルの(最近はレベル上がってるだろうから幼稚園レベル?)プレイに思えてなりません。できれパスでボールを運んでセンタリングを上げるようなプレーをしたいなー。

 敵が味方の間をすり抜けて行って、裏の陣地を取られ、砲台やレーダーを壊され、それを取り返す間にまた、向こうが取られみたいな感じです。

 やはり戦線を形成して、敵を間から抜かさずに包囲して追い込むような、また、抜かれた場合にも後方の部隊がそれを補足するようなプレーをしたい。戦場の種類や大きさとプレイヤーの数も大きく関係しますが、(プレイヤーが少なくてMAPが大きすぎるとただすり抜けあいのプレーになってしまいがち)、分かっている人が集まっている一部の日本のサーバーではそういうプレーが堪能できます。(自分の行ったとこではYakinsやtabakobeyaなど)

 基本的にはある程度の集団を形成しながら敵陣を目指して進んでいくわけです。そういう中に敵の車両が突っ込んできてもアッいうまに破壊されちゃいますし、やはり、戦車とはいえ歩兵や工兵のの援護無くして突っ込んでくると特殊兵や対戦車兵の餌食で、なかなか突破できずません。

 一進一退でそういう戦闘が行われてるとかなり自分的には快感なんです。

 まあ、軍隊じゃないですからそんな鉄の規律はないですが、全体がそういう風な意識を持って戦えば結構できます。

 1分隊だけの行動で軍団全体にそうはならないかも知れないけど、できるとこじゃーできるんでその辺やっぱ連携をそろそろ取っていきたいですねー。
 
posted by Amber Scot[Samurai] at 04:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 戦略、戦術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。